pageup

松阪市 津市 伊勢市のリフォーム、トラストリフォーム松阪:0598-30-5321

リフォームブログ

記事一覧

事務所屋根上・松阪アパート屋上 太陽光発電システム設置

事務所屋根上・松阪アパート(プライムミニ)屋上 太陽光発電システム設置

この度、事務所屋根上及び事務所敷地内アパート(プライムミニ)の屋上に太陽光発電システムを設置しました。

事務所屋根上に、約9.0Kの発電システムを設置しました。

ファイル 116-1.jpg

アパート屋上に、約21.0Kの発電システムを設置しました。

ファイル 116-2.jpg

設置工事前の写真です。アパートの屋上には、太陽光発電システム設置工事前に、シート防水を劣化を防ぐ保護膜塗装をしてから設置工事をしました。

ファイル 116-3.jpg

同じく設置後の写真です。真中にあるのは携帯電話の基地局があります。

ファイル 116-4.jpg

同じく設置前の写真です。

ファイル 116-5.jpg

 

 

松阪市 Y様邸 外部塗装工事

松阪市 Y様邸 外部塗装工事

この度、ご用命いただきました工事は、二年前にキッチンのリフォーム工事をさせていただきました、Y様邸の外壁塗装工事です。

海沿いのY様邸は、潮風等の影響にて、築年数のわりに外壁の劣化が進んでいたので、外部サイディング部分及び一部屋根の塗装工事をさせていただきました。

塗装工事の完成したY様邸南面の写真です。

ファイル 114-1.jpg

塗装工事中の南面の写真です。シリコン塗料を厚めに施工致します。

ファイル 114-2.jpg

塗装工事前の写真です。真後ろが海の堤防なので、かなり劣化が進んでいました。

ファイル 114-3.jpg

完成した建物北側の写真です。海の堤防からの撮影です。

ファイル 114-4.jpg

塗装工事中の写真です。

ファイル 114-5.jpg

工事着手前の写真です。

ファイル 114-6.jpg

前回のキッチンリフォーム工事に引き続き、当社にご下命いただき誠に有難うございます。

今後とも、末永くお付き合いを宜しくお願い致します。ありがとうございました。

 

多気町 K様邸 トイレ等リフォーム工事

多気町 K様邸 トイレ等リフォーム工事

この度、ご用命いただきました工事は、多気町 K様邸のトイレのリフォーム工事となります。

リフォームのきっかけは、高齢になられたお母様の寝室の横のトイレを、お母様が使いやすいようにリフォームしたいとのご依頼をいただき、当社としての介護用リフォームをご提案させていただきました。

リフォーム工事の内容は、タイル貼りで冬は寒く冷たかった壁と床をクロスとクッションフロアーに交換し、トイレをフルオート(自動開閉・自動洗浄)のタンクレストイレに交換するとともに、入口の段差を無くし、入口ドアを開閉が楽な片引きドアに取替、内部には壁の両サイドに手すりを設置させていただき、カウンター付きの手洗器を設置し、照明器具はセンサー付きでドアを開けたら点灯するようにしました。

その他、今までお湯が出なかった洗面台の位置を替えて、新しくお湯が使えるように配管し洗面化粧台を設置させていただき、お母様の体に負担が少なくなるようリフォーム工事をさせていただきました。

多気町の介護用補助金制度を、当社にて申請させていただき約20万の補助金を使っての工事となりました。

ビフォー・アフター写真と共にご覧ください。

リフォーム工事完成後のトイレ内部の写真です。

ファイル 113-1.jpg

リフォーム工事前のトイレの写真です。殆ど使っていなかった男子用小便器も撤去し広いスペースを確保しました。

ファイル 113-2.jpg

 完成したトイレ入口まわりの写真です。入口ドアを片引きドアに替えました。

ファイル 113-4.jpg

リフォーム工事前の入口ドアまわりの写真です。

ファイル 113-5.jpg

完成したトイレをお母様がお使いになられ、『こんなにいいトイレを使わせてもらっていいのやろか。ありがとうね。』と拝んでいただき、恐縮で胸がいっぱいになりました。

お母様思いの、息子様ご夫婦と、嫁がれた妹さんの親孝行のご依頼を、当社として精いっぱいのプレゼンテーションさせていただきました。

この度は、当社にご下命いただき誠に有難うございました。

今後とも、末永きお付き合いを宜しくお願い致します。有難うございました。

 

松阪市 T様邸 キッチン・トイレ二か所リフォーム工事

松阪市 T様邸 キッチンリフォーム工事

この度、ご用命いただきました工事は、松阪市 T様邸のキッチンとトイレのリフォーム工事となります。

リフォームのきっかけは、築18年の今まで使っていたL型キッチンが、古くなったのが気になり新しい物にしたいとのご依頼をいただき、現地を調査させていただいきましたところ、ご家族が増えたことで、L型キッチンの為に、LDKが狭く感じる原因になっていたので、ダイニング等のスペースを確保できるように、I型キッチンにしてはいかがですかとご提案させていただき、I型キッチンに取り替える事になりました。

工事の内容は、キッチンを取り換えるとともに、小さくてキッチンが暗くなっていると不満の種だったキッチン出窓を大きい物に交換し、LIXILのI型キッチンを設置します。

トイレについては、一階のトイレにLIXILのフルオート(自動開閉・自動洗浄)のトイレに交換し、同時に天井・壁のクロスの張り替え・床はクッションフロアーを張り替えさせていただきました。

二階のトイレもクロスの張り替えをされました。お子様の為に、ディズニーとスヌーピーの柄のクロスを選ばれて可愛い仕上がりとなりました。

2015年省エネ住宅ポイントを当社にて申請させていただき、80,000万ポイント以上を取得していただきながらの工事となりました。

ビフォー・アフター写真と共にご覧ください。

リフォーム工事完成後のキッチンの写真です。

ファイル 112-1.jpg

リフォーム工事前のキッチンの写真です。L型キッチンのカウンター部分及び吊り戸棚部分がリビングを圧迫していました。

ファイル 112-2.jpg

完成したI型キッチンとカップボード(食器棚)の写真となります。広く明るくなったと喜んで頂きました。

ファイル 112-3.jpg

リフォーム工事前のキッチンの写真です。収納スペースも少なかったので大収納可能なシステムキッチンとカップボードをご提案させていただきました。

ファイル 112-4.jpg

リフォーム工事完成後の、一階のトイレの写真です。ご主人のご希望でフルオートトイレを設置されました。

ファイル 112-5.jpg

リフォーム工事前の一階トイレの写真となります。

ファイル 112-6.jpg

クロス張り替え工事が完成した二階のトイレとなります。

ファイル 112-7.jpg

リフォーム工事前の二階のトイレの写真です。

ファイル 112-8.jpg

かわいい柄で仕上がったトイレを見て、お子様もたいへん喜ばれていました。

ファイル 112-9.jpg

この度は、当社にご下命いただき誠に有難うございました。

今後とも宜しくお願い致します。有難うございました。

松阪市 U様邸 浴室・洗面・トイレリフォーム工事

松阪市 U様邸 浴室・洗面脱衣室・トイレリフォーム工事及び外溝バリアフリー化工事

この度、ご用命いただきました工事は、松阪市 U様邸の浴室・洗面脱衣室・トイレのリフォーム工事となります。

リフォームのきっかけは、中古住宅を購入されたU様より、お風呂とトイレを綺麗にして、外部については便利に使えるようにしてほしいとのご依頼をいただきました。

工事の内容については、浴室のユニットバスを新しい物に交換し、洗面脱衣の内装工事及び、奥様の不満の種であった冬は寒くて、また掃除のしにくいタイル貼りのトイレをクロス貼りのトイレにやり替えました。

外部に関しては、建物の裏に家事室(奥様の為の洗濯スペース)及び、釣り好きのご主人の為に、釣ってきた魚をさばいたり、釣りの準備をする趣味のスペースとしてサービスヤード(約8帖分)を設置しました。

また、玄関まわりについて、段差のあった門扉・門柱を撤去して、縦列駐車しかできなかった駐車スペースを、3台分を楽に駐車できるようにリフォームさせていただきました。

2015年省エネ住宅ポイント制度を、当社にて申請させていただき、80,000ポイント以上を取得していただくと共に、LIXILの株主でもあるU様においては、株主優待制度も使っての工事となりました。

ビフォー・アフター写真にてご覧ください。

完成したユニットバス(LIXIL0.75坪タイプ)の写真です。

 ファイル 111-1.jpg

リフォーム工事前の写真です。

ファイル 111-2.jpg

 段差のあった浴室を入口をバリアフリーに改修し、開口も広くリフォームしました。

ファイル 111-4.jpg

完成後のトイレ(LIXILアメージュ フルオート機能付)の写真です。

斬新な壁紙と床のクッションフロアーにて、ご主人好みのトイレに仕上がりました。

ファイル 111-5.jpg

リフォーム工事前のトイレの写真です。

ファイル 111-6.jpg

玄関周りの段差を少なくしました。

ファイル 111-7.jpg

工事前の写真です。

ファイル 111-8.jpg

バリアフリー化とともに、駐車スペースを作りました。

ファイル 111-9.jpg

 この度は、当社にご下命いただき誠に有難うございました。

今後とも、末永いお付き合いを宜しくお願いします。有難うございました。